折り鶴 WEB出張所

岡山の 小さな珈琲店のひとりごと
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 3月11日 | main | 四月 >>
# マスターの悩み
マスターは今でも焙煎を悩んでいます。
そこで 豆を煎るということの基本を知りたいと
大豆を煎ってみることにしました。
まん丸な大豆を均等に煎るのはけっこう難しいようで、
NEC_0158.jpg
焙烙で一度に60グラムずつ
NEC_0159.jpg
焦がさないように、でもちゃんと火が通るように
NEC_0165.jpg
煎ってどうするかといえば、そのまま食べても
けっこう美味しいのですが、
NEC_0161.jpg
ミルで挽いて、
NEC_0162.jpg
すり鉢ですって、
NEC_0164.jpg
細かいきな粉の出来上がりです。
これ  香ばしくって、おいしいです。

さてここからコーヒーを煎る事と繋がるかといえば、
ううーーーーむ   それはマスターのみぞ知るところでしょうか・・・ 
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:59 | category: コーヒーを取りまく事柄 |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:59 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ori-zuru.jugem.jp/trackback/251
トラックバック
Selected Entry
Links
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links